今日は、待ちに待ったお相撲大会!!当園では、子どもの日にちなんで毎年行っている恒例行事の

一つです。子どもたちは数週間前からクラスでお相撲ごっこに親しみ、当日を楽しみに待っていました。

 

最初に保育士から『こどもの日』とはどんな日か由来のお話があり、それから各クラスで作った

こいのぼりの紹介がありました。

どのクラスもかわいいこいのぼりを作っていましたよ。

 

お相撲大会では、0歳児さんは泣いたら負け!とてもかわいいお相撲になりました。

1歳児さんは、お相撲をする前に泣いてしまう子もいましたが、頑張ってお相撲を取っていました。

2歳児さんからは、本気モード!負けてしまい悔しくて泣いてしまう姿もありましたが、どの子も勝つ

ぞ!と頑張っていました。熱戦が繰り広げられとても盛り上がりましたよ。各クラス優勝者には、金太

郎の前掛けをプレゼントしとても楽しいお相撲大会になりました。

 

今回NCVの撮影が入りました。後日放送日をお知らせ致します。